日常

夢に向かって動きだすと新しい出会いが!~ゆきちゃんブログVol.8

夢に向かって動き出した先には。

先日のブログに引き続き、素敵な出会いのエピソードです。
行動した先には必ず得るもの、こと、そして出会いがあります。

前回のブログと合わせて、ぜひご覧ください♬

出会い

こんにちは!ゆきです!

前回書いた3ヶ月の中でもう1人ステキな方との出会いがあったのでその事を書きたいと思います。

1次審査の結果が出た日。

たまたま朝Twitterを開いた時にダンスWS(ワークショップ)の案内が1番上に出てきました。

そのWSの主催者がKさん。

ゆっきー4

Kさんは元々とある場所で活躍してた方で、あるジャンルにおいてはすごく人気な方です。前からKさんのことが気になっていてTwitterをフォローさせて頂いていたのですが、まさかダンスのWSを開いてるとは知ら

『当日駆け込みOKです』と書いてあったので本当に当日の朝に『今日のWS受けたいです!』とメッセージを送りました。

すると『ありがとうございます。まだ参加可能です。』と返信がきました。そして参加予約をして、1次審査通過の知らせを受け、友達と大騒ぎをした後にKさんのWSを受けに行きました

ジャンルはヒップホップ。

ゆっきー5

そうです、私の1番苦手なやつです。

その日はたまたま超基礎のリズムトレーニングでした。とはいえ、重心は下。リズムは普通にとりながらも裏拍も意識して体を動かす。なんと難しいことでしょう。。
頭の中で考えることが多すぎてパンクしていました。
2時間のレッスンでしたが、もう体がバッキバキで、筋肉も痛くなるほどで、筋肉痛は1週間続きました

ダンスのジャンルが違うだけでこんなにも使う筋肉が違うんだなと身をもって実感しました。

そのあとKさんとレッスンを受けた皆さんでご飯に行きました。

レッスンを受けてた8割は常連の方で、いつもの輪の中に入れてもらった、という感じでした。

そして、そのごはんを食べた空間が、本当になんとも言えない素敵な空間で衝撃を受けました。

お店がとかではなく、Kさんが作り出す空気感がすごく暖かくて、自然と心が落ち着く空間なのです。

周りの皆さんもたくさん話しかけてくださって、私は若干人見知りなところがあるのですが、自然と皆さんと打ち解けることが出来ました。
たぶん私が知っている空間の中でトップ
3に入る居心地のいい空間でした。

ご飯の途中で席替えをした時、Kさんが隣に誘って下さり、そこからダンスに関してをはじめとする、色々なことへの考え方を沢山話して下さりました。
そして私の話も沢山聞いて下さり、すごく貴重な時間を過ごすことが出来ました。

【Kさんは人の目をじっと見る癖があるのかわかりませんが、すごく目を見て会話をして下さって、少し恥ずかしかったです(⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝)

その日は23:00までみんなでご飯を食べてお開きになりました

ツイキャス

Kさんはツイキャス(※)も毎日配信していて、夜遅い時間にやっているのでなかなか聞きに行けないのですが、ツイキャスでも開いた瞬間にご飯を食べた時のようなあたたかい空間が感じられるのです。

※ツイキャス:(正式名称:TwitCasting ツイットキャスティング)スマートフォンなどから無料でライブ配信(生放送)できるサービス。ビデオ通話のようなもの。

Kさんの人柄なのか作り出す空気感が本当に素敵なのです。考え方も生き方もすごくかっこよくて大好きです。

1日が終わってベッドに入って寝る前の「疲れたな足を上げてぼーっとしようかな」という時間にKさんのツイキャスを開くと、瞬く間に自分の部屋にもKさんの空気感がふわっと広がって癒されるというか、リラックスできる空間に変わるのです。だいたいそのまま寝落ちすることが多いくらいに癒されます(⸝⸝-_-⸝⸝)

少し前にツイキャスでダンスのことについてお話してた時、『この前全然できなくて悔しかったですヒップホップ、もっと踊れるようになりたいです!』とコメントをしたら、「あ!ゆきちゃん!この前初めてだったんだよね?なのにあそこまで動けてたってことはまだまだいけるよ!うん。もうね、ゆきちゃんのヒップホップに関しては僕が全部面倒みます。安心してください。あわよくば、ヒップホップの世界に引きずり込みます!」と言って頂きました(・̥)

ゆっきー2

なので私はKさんについて行きます(˶˙ – ˙˵ )

Kさんについて行ってたくさんの世界を、景色を見たいと思っています!

これから

前回のS先生、今回のKさん。どちらも素敵な方で私が尊敬していて、今後もついて行きたいと思うお二人です。この3ヶ月という短い期間で出会えた師匠のS先生、大好きなKん。出会いに感謝します。

これから私がどんな道に進むのか、私自身もよく分かりませんが、たくさんのことに挑戦して、色々な景色を見たいと思っています。

ゆっきー7

そこで見た景色や経験したことをこのSHIHOさんのブログを通してお届け出来たらいいなと思っていますd(‘*)

ここまで読んで下さりありがとうございました!

おまけ~茶歌舞伎を体験してきました♬

ゆきちゃんの夢への挑戦。
自ら動いた先にあった素晴らしい出会いの中で、今とてもいきいきしている姿が目に浮かびますね~!
今後が楽しみです♬

出会いといえば、私は札幌の日本茶専門店の老舗『玉翠園』の玉木さんとの出会いによって、日本の歴史の扉をすこ~し開きつつあります。

お茶を通じで、今まであまり目を向けてこなかった日本をもっと知りたいな。と思うきっかけをいただきました。

先日玉木さんのFacebookを見ていて、『茶歌舞伎やります』の言葉がぱっと目に入り、、これは絶対行きたい!と思って仕事の合間にダッシュで向かいました。

お茶1

『茶歌舞伎(ちゃかぶき)』
ざっくり言うと、室町時代に武士や貴族の遊びとして大流行したお茶の飲み当てです。(本当はもっと歴史的な話がたくさんあるのですが割愛!)
今回は玉露・普通煎茶・深蒸し煎茶・玄米茶・ペットボトル綾鷹の5種類の冷茶の飲み当てでした♫

お茶2

『花鳥風月客』の札を入れるのが粋ですね~!

一度入れたら後戻りできません。決断力です!
これは、優柔不断払拭するにはもってこいのトレーニングですね(笑)

お茶3

結果は、、ちょっとヒヤヒヤしましたが、、無事全問正解で京都の手作り飴をいただきました!わーい(^^)

お茶5

感覚を磨く。

それは、カラダの変化にいち早く気づくうえでも大事なトレーニングと考えています。
カラダを動かす感覚だけではなく、目・耳・鼻・口(味覚)・皮膚、、、
私は日々五感の反応に意識を向けて過ごしています。
世界は常に変化していて、新鮮でワクワクすることばかり。

忙しい日々を過ごしているなかでも、ちょと一服。
お茶の時間を愉しむのも、なかなかよいものですよ~♬