プライベート

JAZZの演奏会に行ってきました

こんにちは!

パーソナルトレーナー&栄養士
SHIHOです!

先日、知人よりご招待いただき、JAZZを聞いてきました!

感想を一言で言うと・・・

「超楽しかった!!!!!」

札幌で結成されてから6年になる、「札幌ジャズアンビシャス」というビッグバンドの第1回定期演奏会でした。

職業柄、演奏を聴きながら体の使い方も見てしまうのですが(笑)

どの楽器の奏者の方も、“動きがとても滑らかで軽い”ことに感動。

それでいて音にはしっかりとした芯があり、全くブレないからすごく美しい。

あくまで素人目線ですが、

まさに、体幹の安定感で四肢を動かしている(自然と動いている)。

そんな印象を受けました。

強さと優しさとユーモアが織り成す、美しい演奏の数々にワクワクが止まらないひと時でした。

 

札幌ジャズアンビシャス。

ポール・マッカートニー、ビリー・ジョエル等のアレンジを担当したこともあるデヴィッド・マシューズさんを音楽監督に迎えてから、より活動が加速しているようです。

来年の2月には、ダンスや三味線ともコラボレーションする大きな舞台があるようです。

すごい迫力の舞台になりそう!

 

演奏の模様を写真でお伝えできないのがとても残念なのですが、パッション突き抜けたい方は是非来年の舞台に足を運んでみてくださいね〜

『札幌ジャズアンビシャス』HPはコチラ↓↓
http://sapporocityjazz.jp

 

お正月の毛ガニのご注文はコチラ↓↓