ブログ

ハッピーハロウィン♫〜ゆきちゃんブログ

ハロウィン仮装1

いよいよ明日はハロウィン当日ですね!!
札幌はあまり仮装して歩いている人を見かけませんが、東京ではとても盛り上がっているようです🎃

今日は、学校で仮装したゆきちゃんのスゴイ写真を皆さまお楽しみください♫笑
おまけはハロウィンパーティーでも喜ばれそうな燃焼系スープのレシピです!

ハロウィン仮装パーティー〜メイクのコツもお伝え!

もうすぐ平成最後のハロウィンですね…笑

ということで今回は先日友達としたハロウィンパーティについて書きたいと思います!

ハロウィン1

バレエ科なので1年の更衣室で開催した小さいパーティですが…

当日、格好はボーダーのトップスにGパンと決めて学校に行きました。そして18:00に学校が終わり、着替えて買い出し!ケンタッキーのハロウィンバーレルとマックの夜マック15個入りのナゲットを買って学校に戻りました笑(この日だけはジャンクフード解禁!)

そこから髪の毛を高めのツインテールにして、ハロウィンメイク!

ハロウィンメイクなんてした事がないのでノリで進めていったら…いい感じにゾンビ感が…!笑

コツとしては目の周り(特に下の部分)に濃いかな?と思うくらい紫のシャドウを入れて、その上から少し赤をいれる事ですね!そうするとアザ感が出ます!

そして、おすすめが100均のタトゥーシール!キズはこのタトゥーシールを使いましたが、貼るのも簡単でとてもリアル!本当にオススメです(^^♪

まぁ、こんなことをオススメしても…っていう感じですけどね(^^;

そしてケンタッキーとマックを平らげ、撮影会…

ハロウィン仮装3

そんな楽しい放課後パーティをしましたが…31日に渋谷ではこれの100倍くらいの人が仮想をして街を埋め尽くすそうです…(´⊙ω⊙`)

見に行きたいですけど、行ったら帰れなくなるみたいなのでやめておきますが(^^;

平成最後のハロウィンは終わってしまいますが、来年のハロウィンにはもう少し時間をとってゆっくりパーティをしたいなと思いました(n꒪꒳꒪n)

ハロウィン仮装2

おまけ

いや〜、ゆきちゃんたちの仮装、すごかったですねΣ(・□・)笑

ハロウィンパーティーでジャンクフードを食べた後は・・・´◔◞౪◟◔’)

燃焼系スープでデトックス!!!
札幌は一気に寒くなりました。
SHIHO特製『燃焼系ぽっかぽかミネストローネ』
レシピをご紹介します♫
カラダの中かポカポカ燃やしてしまいましょう〜!!風邪予防にもオススメですよ♫

【材料(1〜2人分)】

・鶏胸肉 50g (みりん小さじ1、酒小さじ1、塩コショウ少々)

・ごぼう5cm、セロリ1/3本、大根輪切り1cm、人参中サイズ1/4本、かぼちゃ 天ぷらサイズ1つ分、キャベツ&白菜 各手のひら2つ分、椎茸1個、しめじ5~6本、玉ねぎ1/4個、長ネギ5cm、

・干し芋 カットして大さじ1

・生姜 親指第一関節ぶん、

・コンソメ顆粒&鶏ガラスープ顆粒各小さじ1/2ずつ、ナンプラー 小さじ1、ブラックペッパー少々

【作り方】

  1. 鶏胸肉の皮を削ぎ(皮は出汁に使います)を一口大にカットし、袋に入れて塩コショウ・みりん・酒を揉み込み15分程度おく。
  2. 野菜をそれぞれ適当な大きさ(1~1.5cm角くらい)にカットする。
  3. 鍋に人参、ごぼう、セロリ、大根、玉ねぎ、干し芋、鳥の皮を入れて水が具にかぶるくらい水を入れて中火で煮込む。
  4. ごぼうが柔らかくなって来たら残りの野菜と鶏胸肉を入れ、弱火でぐつぐつ煮込む。水分が少なくなったらお湯を足す。
  5. 野菜が全部柔らかくなったら、コンソメ・鶏ガラ顆粒を入れる(少し薄いと感じるくらいに味付け)
  6. 仕上げにナンプラーを回し入れ、こしょうをふりかける。お好みでクコの実や松の実を添える。

生姜、根菜、胡椒でカラダぽっかぽかになります

っぽ( *ᵅั ω ᵅั*)

ぜひ試してみてください〜!
最後のナンプラーが決め手です✨